Cats,Cats, Cats

Cats,Cats,Cats


ネコを愛するあなた、そしてアンディ・ウォーホルのファンたちよ、よろこんで!ポップアート界のスーパースター、ウォーホルが1950年代を中心に描きつづけていた、愛すべき存在は―“ネコ”主役は、おすまし顔のネコ、おちゃめなネコ、キュートでときにはゴージャスな“サムという名の25匹のネコたちと1匹の子ネコちゃん”。ありのままのウォーホルに、独自のユニークなことば。自宅で26匹のネコたちに囲まれた生活していた、ほほえましいほどのウォーホルにきっと出会えるはず。


1928年米国ペンシルベニア州ピッツバーグに東欧系移民一家の三男として誕生。カーネギー工科大学卒業後、ニューヨークに移住し、グラフィック・デザイナーとして成功を収める。56年世界一周旅行中に初来日。その後、画家に転向し、シルクスクリーンを使用した絵画作品を多数制作。60年代中盤までに《マリリン》《エルヴィス》といったスターや死をテーマにした代表作を生み出す。この頃、ロックバンド、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのプロデュースも行う。一方で実験映画制作に没頭し、画家廃業を宣言する。68年、極左フェミニストに銃撃され、瀕死の重傷を負う。69年、雑誌『インタビュー』を創刊するなど、以降は活動の幅をさらに広げ、70年代にはニューヨーク社交界のスターとなる。80年代には『アンディ・ウォーホルTV』などテレビ出演も積極的に行い、日本ではビデオテープの広告にも登場。87年ニューヨークで、胆嚢手術後、心臓発作で死去。享年58歳。



ハードカバー
サイズ:H14.6x W16.9x D1.3 
型番 15SS027
購入数
Soldout